Vol.019|Web版

製作実績

オリジナル御朱印帳 製作

和紙貼り絵作家 田辺 忍 × 株式会社 第一印刷 コラボレーション

斑鳩鳳凰の貼り絵作品を表紙にしたオリジナル御朱印帳

「和紙貼り絵作家」の田辺様の作品を表紙にした、弊社オリジナル御朱印帳が完成しました!

斑鳩鳳凰を題材とした独特の作風により唯一無二の御朱印帳となり、第1弾は20冊限定で即完売してしまいました。その後第2弾として作品名「少彦名命と鷦鷯」を表紙にした御朱印帳も作成しました。

今後も増刷し、第3弾、第4弾を計画中です。(2022年4月現在)

Shinobu Tanabe |和紙貼り絵作家 田辺 忍様
絵のお問い合わせ:《sarann358@yahoo.co.jp》

1977年長野県松本市生まれ。中学生の頃より独学で絵を描き始める。1999年に東海大学入学、4年生の時に交換留学生としてソウルの漢陽大学で1年学ぶ。帰国後、働きながら絵を描き続ける。2006年友人の季刊誌の表紙絵を依頼され、初めて貼り絵で作品をつくる。貼り絵の暖かみのある雰囲気に惹かれ、この頃より和紙を使った形で表現していく和紙貼り絵のスタイルになる。日本の心をテーマに、日本の自然の風景や伝統的な文様、神話の世界などを描いている。

田邊忍様

■田辺様略歴

2006年野口健&原伸介 炎の合同講演会パンフレット表紙絵提供
一次産業『季刊サムライ』表紙絵提供 この頃より独学で貼り絵を始める
2008年リッツカールトン東京元支社長 高野氏へグリーティングカードデザイン提供
2009年株式会社前川製作所にて創作貼絵展開催
同会社に依頼され㈱アンデルセン アンデルセンファームの風景を貼り絵にて制作提供
2010年リッツカールトン東京 レジデンスにて個展開催
2011年ギャラリー風雅にて個展開催  伊那食品工業株式会社かんてんぱぱホールにて個展開催
2010~2013年雑誌Japanist 原伸介エッセイの挿絵提供
2021年京都大学出版部より出版予定 山岸 哲・宮澤 豊穂 著「日本書紀の鳥」の挿絵提供
(発売は2022年5月予定)御朱印帳のデザインもてがける
少彦名命と鷦鷯
少彦名命と鷦鷯
しじゅうからに桜
しじゅうからに桜
和紙貼絵展開催

Shinobu Tanabe 和紙貼絵展 開催のお知らせ

【日程】2022年7月7日(木)~12日(火)10:00~18:30
(初日13:00スタート 最終日15:00まで)
【場所】ギャラリータカハシ川中島店
 長野市川中島町原1392-10 TEL(026)284-5792
 ※長野インターから車で10分

御朱印帳製作担当 製造課課長 奥原より

御朱印帳製作担当

田辺様からは、以前より作品のポストカードやカレンダーなどのご依頼を頂いております。
そんな中、私自身が田辺様の貼り絵作品に惹かれ、「御朱印帳を作りませんか?」とご提案致しました。

作成にあたって、田辺様の和紙を使った作品の風合い・暖かみを失わないように、数ある用紙から相応しい物を選定し作りました。

御朱印帳製作 乾燥中
乾燥中
御朱印帳製作 紙のクセを整え中
紙のクセを整え中
御朱印帳製作 完成
完成!!

取り組み

書籍を販売するならISBNコードを入れよう

自費出版を依頼されるお客様から
「本屋さんやネットで販売するためにはどうすればよいか?」とよく質問されます。

本を流通(販売)させるためには一般的にはISBNコードを付ける必要があります。また、非売品であっても、図書館へ納める場合にISBNコードが必要になることがあります。

ISBNコードは出版者登録をして取得する必要があり、第一印刷は「㈱第一印刷 安曇野 出版事業部」として出版者登録されておりますので、第一印刷で作成した本を流通に乗せる事ができます!

ISBNコードとは

「世界共通で書籍を特定するための番号」のことです。正式名称は「International Standard Book Number」、日本語に訳すと「国際標準図書番号」です。一般的には「ISBNコード」と呼ばれており、書籍の裏表紙に記載されています。ISBNコードの表示は、コンピュータによる出版流通の合理化を第1の目的としており、コードを印刷することは出版界の約束事になっています。

ISBNコードの例
BookCafe作成 聖のお品書き
ISBNコード図解
ISBNコードの構造

製造課・印刷機担当・自費出版アドバイザー 藤松より

以前、本を作られたお客様から「次は販売してみたい」というお言葉があり、当社としてもお客様のサポートになるようISBNを取得する事に致しました。

趣味の作品や思い出を1冊の本にまとめ、さらにそれを販売して多くの方の手に届けませんか?  世界に1つの本づくりのお手伝いを致します。

製造課・自費出版アドバイザー 藤松

実績紹介

新体育館に溢れる笑顔 安曇野市成人式の撮影

令和3年度成人式 撮影準備
会場準備中
令和3年度成人式 撮影の様子
新成人 撮影の様子

安曇野市からご依頼いただき、安曇野市の令和3年度成人式の撮影を致しました。

2022年1月9日(日)豊科高家の新総合体育館ANCアリーナで行われました。
振り袖やスーツ姿の新成人たちが旧友との再会を喜び、大人の仲間入りをした自覚を胸に刻みながら、晴れやかな表情を見せていました。

広報誌Vol.019リーフレット版はこちらから → 広報誌Vol.019
「御朱印帳」の記事がメインなので、鮮やかかつ和風モダンなデザインにしてみました。
実物をご覧になりたい方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。お待ちしております!!

0263-72-2016

Page Top