Vol.025|Web版

実績紹介

ロゴ、看板、ショップカードなどなど…お店のオープングッズ一式 第一印刷におまかせください!!

焼き料理と煮込み料理がウリのお店「グリとニル」様のオープンにあたり、お店のロゴ等一式のご依頼をいただきました。

このお仕事をいただいたきっかけは、日頃当社がお世話になっているお客様からのご紹介です。

弊社では様々なオープニンググッズを取り扱っておりますので、「お店を開きたい!」という方がいらっしゃれば、ぜひお声がけください。

今回ご依頼いただいたもの

  • カッティングシート(店内ドアガラス・エレベータ周辺)
  • ロゴマーク
  • 箸袋デザイン
  • ショップカード
  • 入口看板
  • タペストリー
  • 名刺
  • スタンプ

…その他、領収証など伝票類も作成出来ます!

召し屋グリとニル様 ロゴマーク
ロゴマーク

ロゴマークに入っている♥・♠・♦・♣は春夏秋冬を表しており、旬の素材を料理するという意味が込められています!

召し屋グリとニル様 タペストリー
タペストリー
召し屋グリとニル様 入口ドアカッティングシート
入口ドアカッティングシート
召し屋グリとニル様 ショップカード
ショップカード
召し屋グリとニル様 入口看板デザイン
入口看板デザイン

召し屋 グリとニル 様|長野県松本市深志2丁目1-17 ピレネビルB1F TEL:0263-31-6704

召し屋グリとニル様 個室
個室なので、リラックスしてお食事を楽しめます。
召し屋グリとニル様 手書きサイン
お店の方がイラストが得意で、なんと直筆とのこと!

グリル料理&煮込み料理のお店です。
至る所に手書きのイラストや掲示物があって、棚やお店の内装も手作りされたとか……。手作りの温かさを感じる素敵なお店です。

営業時間:17:00頃~/定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

Instagram:gri_nil

お知らせ

Illustratorマイスター高山 「NHK」に出演しました!!

NHKに出演しました

日本の企業や業界団体内だけで開催されている様々なコンテストの様子を、実況&解説で紹介するNHKのバラエティー番組「ニッポン知らなかった選手権~実況中~」。
JaGra(一般社団法人日本グラフィックサービス工業会)主催「第6回ジャグラコンテスト」のIllustrator部門2次審査が番組で取り上げられ、初代チャンピオンで現在はコンテストの運営にも携わる弊社高山が、番組の「解説者」として出演致しました!

(一般視聴者向けに、「DTPオペレーター技能競技会」という名称で放送されました。)

コンテストではIllustratorというアプリを使用し、制限時間の中で課題の完成を目指します。
これまで 2 次審査で出題された課題内容、採点基準は非公開でしたが、今回のテレビ放映の為に初公開! 出場者が今回の課題「チラシ制作」をこなす様子や、出題の意図、各参加者の評価ポイントなどを、実況と解説によって面白おかしく紹介していました。
(写真提供:JaGra)

出演のことはあまり宣伝していませんでしたが、元々番組のファンだったお客様や取引先の方などが視聴されたようで、放映後に「びっくりした」と反響がありました! 非常に貴重な機会となりました。

番組情報

番組名:NHK「ニッポン知らなかった選手権 実況中!」(毎週火曜23:00)
放送日:2023年2月7日(火)23:00~(NHK総合)

狙うはマイスターの座! グラフィックデザインソフトの操作スキルを競う! 「第6回DTPオペレーター技能競技会」

電話応対、救命救急、梱包…プロたちの知られざる熱き戦いを、実況中継! ニッポン知らなかった選手権 実況中!

企業や業界団体内だけで開催されているさまざまなスキルアップのコンテストの会場に、カメラが潜入! 仕事に使う技をひたすら磨き上げるための熱き戦いを、高速実況形式で紹介するバラエティー番組「ニッポン知らなかった選手権 実況中!」の新シーズンが、1月17日(火)から放送されます。シーズン2も、思わず「知らなかった!」と叫びたくなる技術者たちの大会が続々登場します。 …

高山感想

スポーツ観戦が好きなので、プロの解説を目標に何度も練習しましたが、抑揚を出すのが難しくて撃沈……。ですがスタッフの方々が優しく持ち上げながらアドバイスをしてくださり、ノリノリで非常に楽しい収録となりました。
この番組をきっかけに普段の私達の仕事内容を知って頂き、興味を持っていただけたら嬉しいです。

また、第7回ジャグラコンテストの開催が決定いたしました! どなたでも応募できますので、腕に自信のある方は是非ご参加ください!

【撮影うらばなし】
実況と解説の掛け合いが楽しい番組ですが、実は収録は1人で行い、セリフは台本に少しアレンジを加えながら読みました(笑)

お知らせ

準備はお早めに インボイス制度が開始間近です!

令和5年10月1日より始まるインボイス制度(適格請求書等保存方式)ですが、徐々に準備を進める企業が増えてきました。ですが、まだまだ分からないという方も多くいらっしゃいます。

インボイス制度とは、消費税の不正・ミスを防ぐため導入されるもので、品目ごとの購入に対し消費税率と消費税額を明確にする必要があります。これを交付するためには、まず令和5年3月31日までに税務署にて適格請求書発行事業者の登録申請をする必要があります。

さらに、現在使用中の伝票(納品書・請求書など)に登録番号・適用税率・税率ごとに区分した消費税額等を追加することが必須です。

弊社では、現在お客様が使用されている伝票を「インボイス制度に対応した仕様」にリニューアルして印刷することが可能です。伝票の作成でお困りの方・わからない方は、ぜひ当社へご相談ください!

適格請求書発行事業者の登録番号を印刷した伝票の例
登録番号の入った伝票の例

コラム

ピンクトナーで何ができる?

本誌(リーフレット版)に使用しているピンク色ですが、これは通常のCMY・Kトナーでは表現出来ない色味です。

通常のカラー印刷やプリンターで使用するCMYKは、ディスプレイ等で使われるRGBよりも表現できる色合いが少ない為、目に眩しいような鮮やかな色は印刷では再現できません。カラー印刷の場合は特色という特別なインキを追加すると鮮やかな色を再現可能ですが、色数が増えれば値段が上がってしまいます。
一般的なプリンターやオンデマンド印刷機の場合は特色は無いのですが……弊社のオンデマンド印刷機には特色があるんです!

この特殊ピンクトナーは、通常のカラー印刷では再現できない鮮やかな色の印刷が出来ます!
「蛍光ピンク」に近い色なので、Y+Pinkで鮮やかなオレンジ色、M+Y+Pinkで鮮やかな赤い色、C+Pinkで鮮やかな紫色などが印刷できます。
そして、小ロット印刷が可能で価格も抑える事ができます。

ピンクトナーを追加して印刷すると、人間の顔色がより鮮やかになったり、植物や食べ物などの色の再現性が良くなったりしますので、写真が入ったメニューやPOP、更にシール等に使用するとよいと思います。
華やかで目を引くデザインになること間違いなしです!

CMYKの印刷
CMYK+ピンクトナーの印刷

広報誌Vol.025リーフレット版はこちらから → 広報誌Vol.025
紫色を基調に、鮮やかな特殊ピンクをポイント使いし、POPなデザインになっております。
実物をご覧になりたい方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。お待ちしております!!

0263-72-2016

Page Top